3.11。丁度1年後の時間帯に、歌います。

facebooktwittergoogle_plusmail

2012.3.11 14:30-15:00。

東日本大震災から丁度1年後のこの時間帯に、
地元、綱島で開催されるチャリティーイベントで
ステージを任されました。

今日、ゆくと、1年という月日を経て想う気持ち、
そしてこのステージをどういう心模様でむかえればいいのか、
話してみました。

正直、どうやって想えばいいのか解らないです。

震災直後はたくさんの複雑な気持ちを抱えながらチャリティーツアーしました。
終って気付いてみれば、そのほとんどは、自分の為だったような気がしました。

それから何度も宮城県に足を運びました。
ご存知仙台泉区のハンバーガー屋さんKAMEHOUSEに色んな人達を連れて行ったり、
今や名取市の市議員になられた荒川さん主催のチャリティーバスケイベントで歌ったり、
つい先月は初めて津波被災地域にも見学に行きました。

そして1年。

振り返るなんて、とんでもない。

まだこの震災は現在進行中で。

震災直後に感じた想いは今でもひしひしと
心の中に変わらずあります。

「何気ない日常が、どんなに素晴らしい事か。
 それを感謝し、それを喜び分かち合いたい。」

 「そしてあの頃僕たちの胸に灯っていた優しさの灯火が、
 もし少しでもくすぶっているならば。もう一度灯したい。」

みんな、様々な形でこの時間を過ごすと思います。
僕たちは、チャリティーツアーの最終日と同じ場所で、
同じ気持ちで歌いたいと思います。

そこに居合わせてくれるみなさまへ。

Let’s do it together.

==============================

詳しくはコチラ
http://www.sleepyheadjaimie.com/archives/4764

facebooktwittergoogle_plusmail

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です