仙台のハンバーガー屋さんKAMEHOUSEに!そして津波被災地区、宮城県荒浜見学へ。

facebooktwittergoogle_plusmail

普段からマンスリーでSleepyhead Jaimieがライブをやらせてもらってる東横線綱島にあるアメリカンレストランバー、Blue Corn Cafe。

ライブ後のブルコンスタッフ達とのなにげない会話から始まった「カメハウスにみんなで行こうよ!」計画。
とうとう昨日、2/15(水)、行ってきました!!!

ちなみにKAMEHOUSEは震災直後に知り合って、
(というか一方的に押し掛けて。笑。)
その後の全国チャリティーツアーを通してジェイミーが応援した、
(”応援”って言う程何もできてないけど!)
そしてその後もとっっっても仲良くしてるハンバーガー屋さんです!

その頃の活動をご存知無い方は、ツアー当時の特設サイトがあるので
見てみてくださいね↓
http://www.sleepyheadjaimie.com/messageforkamehouse/

という事でブルコンの定休日、水曜日を利用して
カメハウスに行こうぜ!2/15にしよう!
何て話してたら

どどどーーーん!!!
忘れてたけどカメハウスまさかの水曜日定休日(T-T )…

しょんぼりしてる所、
こんなツイートがオーナー店長星さんから!

https://twitter.com/#!/KAMEHOUSEsendai/status/167210459882209280

まさかの定休日スペシャルオープンーーー!!!
ホントありがとうございますーーー!!!

という事でこっからはフォトレポでどうぞ〜


15日朝!6時集合!ブルコン組は朝5時閉店だからね、ほぼ無睡っっっ!


ちゃっかりとミニギターを忍ばせて、、、


RED BULL カンパイでレッツゴー!
まずは1番!タツさん!
あ、遅ればせながらブルコンスタッフを紹介しておきます、左上から時計回りで
店長たけさん、
たつさん、
スーザン、
けんさん、
ね!



この辺で夜勤明けのたつさん休憩につき選手交代!
2番!ゆく!!!
日中と高速しか運転しないけど、
最近中々の腕前とスピードに上達してきた!
さすがツアリングミュージシャン!


そして順調に仙台到着!降りる直前の、泉パーキングエリア。
やっぱ東北寒かった〜!!!


そして間もなく到着!!!
夏に閖上復興のチャリティーイベントに
The Great Burger 車田さん率いる軍団と来たぶり!
久しぶり、カメハウスー!!!


そしてミニギターの出番!
オーナー店長の星さんは大のマイケルジャクソン好きという事で、
最近のお気に入りカバー「I Want You Back / Jackson5」で急襲!!!
再会早々みんなで1曲盛り上がりました〜☆★☆


定休日なのにこんな看板で待っててくれました!!!
ありがとう〜(T-T )


そして改めて〜
再会っ☆
後ろはいっつも笑顔がキラキラのキュートガール、スタッフのさささん!(佐々木さん)


ジェイミーをよく観に来てくれる地元の2人も急遽参加してくれて、
とゆ事で無事にSleepyhead Jaimie x Blue Corn Cafe x フレンズ2人で
カメハウス!!!(あ、たけさん写ってねぇ)


早速ハンバーガーを注文〜!
久しぶりに星さんが焼いてる姿見れたよっ


間もなくバーガー到着!!!
ここでは初のアボガドチーズバーガー!!!
ドリンクは大好きルートビア!!!


ゆくはベーコンチーズバーガー!


必死に食べてる間はノーピクチャー!
バクバク食べてる姿想像しておいて!笑。
カメハウスのハンバーガーは変わらぬ味で美味しかったよ〜!
食後のコーヒーでふぅ☆


こっからはみんなでワイワイガヤガヤタイムだったよー。
これ可愛いね!


夏にした壁のサインと、震災後のチャリティーツアーの時に作ってもらった「ジェイミーありがとう」のポスター!


チャリティーツアーの仙台公演だったパーティーの写真がいっぱい飾ってあった☆
懐かしい!!!超はちゃめちゃなパーティーだったなぁ。笑。


そして全国のハンバーガー屋さんを回ってカメハウスへの応援のメッセージを集めたポスター。
色んな思い出、色んな気持ちがよみがえったよ。


星さんが大好きなマイケルグッズ


仙台のみなさん!カメハウスでパーティーしようぜ☆
おいしいハンバーガーにターンテーブルもあるよ!!!


さっきからかぶってる帽子、実は出迎えてくれた星さんのお母様にいただきました!
しかも手作り!!!ありがとうございます!!!
ゆくがもらったのはこれ。


僕のはこれ。星モヒカン付き!w


凄い気に入ってずっとかぶってた!
大切にします!!!


はしゃぐチームブルコン


ホーーー!!!


すっかり仲良くなった2人


マイケル x E.T.、、、苦笑


ジェイミーのHamburger Songを商品展覧会BGMに使ってもらった
エポックさんの「モンスターハンバーガー」で遊ぶ2人
http://epoch.jp/ty/monsterhamburger/


そしてみんなで記念写真〜
お仕事終らせて来てくれたタクさん、ビバヒロくん、ありがとう!!!


そして帰り際の一枚。
あっと言う間だったけど、
楽しかった!!!おいしかった!!!嬉しかった!!!

この後には初めて津波被災地区の荒浜に見学に連れて行ってもらったんだけど、
それは一番最後に書く事にします。


そして帰り道はとうとう出番!
代打、おれ!!!
相変わらずの疾風っぷりであっとゆうまに宇都宮!(自画自賛)


かーらーのーたつさんで無事に綱島ブルコン到着〜!!!
超順調な旅でした!!!


お休みでお客さんのいないブルコンで打ち上げのビール!
1日我慢してたから美味しかったぁぁぁグビッ!

===

3.11の地震の後「僕たちにできる事はなんだろう。」とたくさん考えて、
チャリティーツアーを通して掲げた事の1つが
「仙台のハンバーガー屋さんKAMEHOUSEを応援しよう!」
という事。

「応援」なんて言葉ばかりで何もできてない上に、
自分達が楽しんでるだけのような気もするけど(笑)
こうやって1つ1つ、カメハウスと一緒に思い出を作っていけてる事は、
心から幸せに思ってます。

星さんも、さささんも、喜んでくれてたみたいだし、
ブルコンのみんなと一緒にカメハウスに行って、
食べて、遊んで、本当に楽しかった!!!

ブルコンスタッフのみんな、ホントにお疲れさまでした&ありがとうございました!

そしてカメハウスー!
これからもたくさん、色んな人とパーティーしましょー!

(そうそう、スワリークス!
 5月にカメハウスの3周年パーティーにライブ出演が決まったよ☆
 詳細は後日!!!)

===

そして最後に。
震災後4度目の宮城県。
初めて、津波被災地区に見学に行きました。

今までは行くチャンスがあっても「僕たちは今行くべきじゃない」と思ってあえて控えてたり、
案内してもらう予定があったのに渋滞で間に合わず行けなかったり、
実際に足を踏み入れる機会が無かったジェイミーですが、

今回は「そういう時期なのかもしれない」と思えたし、
そして何より星さん・さささんが案内してくれるとの事もあって、
彼らが海水浴やBBQを普段からしていた慣れ親しんだ海岸、
宮城県仙台市若林区の荒浜に行ってきました。


Aがカメハウス、Bが荒浜です。


全国的には、この位置。

津波や地震の影響を至る所で目にしながら、
海岸沿いの、今や更地となった元住宅地区を通って、

荒浜の入り口に着きました。



建物の向こう側が堤防です。


(Google Mapから拝借)
真っ白な砂がキレイで印象的な海岸でした。
地震の前年はカメハウスのみんなでここでBBQパーティーしたんだって。
さささんが
「海に来る時、浜辺で遊ぶ時は決まってここだったのに。」
って言ってたのが凄い心に残ってる。



海岸を背に、内陸方面を見た風景。
星さん曰く、この辺は木々も多い住宅地だったらしいです。
左に見えるのが小学校。ここがこの地域の避難場所だったとの事。



夕日が綺麗だったなぁ。
あんなに遠くまで。



海岸に来る1本道。
街の灯りが、遠い。それが何よりも胸に刺さりました。


(Google Mapから拝借)
慰霊碑が立ってました。
みんなでお祈りしました。

「私達はこの荒浜・深沼に安全に生活できる施工・ライフラインをしてもらい
 ここ荒浜に住み続けたいです。荒浜・深沼のふるさとをいつまでも
 生活の場として残して下さい。応えんお願いします。」

海岸の入り口に立てかけられた看板がありました。(最初の写真にも写ってます)
この地区に住んでいた方からのメッセージみたいです。

この看板を見れて、本当に良かったと思いました。

ここに来るまで、津波被災地区に足を踏み入れる事が、
どういう事なのか、どんな気持ちになるのか、全然検討もつかなくて。

実際行ってみたその後の今も、何て思えば良いのか解らないというのが
正直な気持ちかもしれない。

白い砂浜と、慰霊碑と、更地に点在する住宅の基礎、
そして遠くに見える町灯り。
星さんとさささんの言葉。
ただそれらだけが、胸に残ってます。

でもこの看板のおかげで、
ここに見学に来て良かったんだって、思う事ができました。

人のイマジネーションの力は、偉大です。
高層ビルが並ぶ巨大都市から、小さなマイクロチップまで、
イマジネーションの力があれば何だって創造できちゃうんだ。

この看板を見て、初めてちゃんと知る事ができた。
更地になってしまったこの場所にも、
新しい生活を始めるイマジネーションを持ってる方々がいる。

「応えんお願いします。」

微力どころか無力だけれども。
その願いに1つだけ答えられるとするならば。

僕も一緒にイマジネーションする事だと思いました。

だからめいっぱいイマジネーションしてます。

星さんと、さささんと、カメハウスのスタッフの皆さんと、
地元のお客さんを集めて、
ジェイミーとブルコンでまた来て、
荒浜でカメハウスの○周年BBQパーティーしてる姿を。

浜辺の近くのスーパーで買い出して。
食べ物も飲み物も新しくできたそのスーパーで調達して。

「うるさいかな?あの辺の家の人に怒られるかな?」とか不安になりながら
砂浜でライブしたり花火したりして。

5周年か、もしかしたら10周年になるかもしれないけど、
「あの時ここに来た時は、何も無くなっちゃってたのに、、
 カメハウス○周年カンパイ!荒浜復活カンパイ!」って。

この看板を書いてくれた方、方たち、
想いを伝えてくれて本当にありがとうございます。

小さな希望と、大きな期待が、ある事を、知る事ができました。
そして遠くに住む僕たちも、希望して、期待して良いって事を、知る事ができました。

そしていつの日か荒浜の町並みが復活したら、お祝いさせてください。

またあの綺麗な夕日を浴びながら、白い砂を素足で感じながら、
笑って浜辺を楽しめるその日を、
精一杯のイマジネーションで、待ち望ませて下さい。

それが僕たちが今できる唯一の、
そして最大の応援だと信じ、
願い続けます!

またその日まで!

love,
Sleepyhead Jaimie

最後に、
東日本大震災で亡くなられた方々の
ご冥福をお祈り致します。
May your souls rest in peace.

facebooktwittergoogle_plusmail

2 Comments

  1. 瞳☆

    改めて、ちゃんと読んだよ~!!

    う~行きたかった(泣)
    一番の印象は皆さんの笑顔が素敵!!
    そして、温かい気持ちになった。

    「応援お願いします」が響いた。
    胸がいっぱいになった。

    私も出来る限りこれからも応援する!!

  2. すわだいすけ

    瞳ちゃん

    コメントありがとう☆
    瞳ちゃんのヘアゴムが入ってたバスケット、まだカメハウスにあったよ!
    いつか一緒に行くのが夢だ!!!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です