カメハウスさんからお手紙届きましたー!

facebooktwittergoogle_plusmail

先日、Blue Corn Cafe店長のたけさんから私たちにメールが!



こんなお写真とともに!
カメハウスからブルコン宛にお手紙が届いたとの事です。

たけさんすごく喜んでいて、わざわざ連絡してきてくれました!

そして、ちょうど昨日!
和歌山フェスのGREEN PIECE 2011の打ち合わせをBar Archiveの店長さんとメールでやりとりしてたら
「カメハウスさんから応援メッセージのお手紙頂きました〜!やっぱりうれしいものですね」
という内容のコメントがあり、私もうれしくなりました!

カメハウスポスターにメッセージを書いてくれたハンバーガー屋さんに送っていらっしゃるのでしょうか?

なんかさ、メールとかツイッターとかあるんだけど、こうした手書きのお手紙って本当にうれしいよね。
ツアーでみんなのメッセージや絵だったり、手書きの温かさみたいなものを感じていたから、
カメハウスさんからこういうお手紙が届いたことは私にとってもすごく気持ちがほっこりする出来事でした。

後ね、最近「横浜だったらどこのハンバーガーがおいしいですか?」とかおすすめのショップを聞かれる事も多くて、
その人が住んでいる場所だったり状況によって色々知っている範囲内だけど、おすすめしたりしているの。
それで後から店長さんと話したときに「そういえばこないだJaimieさんから聞いて来たっていうお客さんいたよ!」っていうのを聞くのがすごーくうれしいんだ。笑
今回の仙台カメハウスさんでも同じような事が何度かあって。
次はブルコンやBar Archive、その他のお店に「仙台から来ました!」っていうお客さんが来てくれるのを楽しみにしてるんだ!
まだまだ被害も回復してなくて、旅行どころじゃないっていう地域も沢山あると思うんだけど、そうした希望を持っているよ。

夏には海でもライブが決まっているけど、ライブハウスや海の家自体もやっぱり震災の影響でみんな海に近づきにくくなってしまっている傾向があるんだって。
津波を連想してしまったり、その他諸々の事が心配…ってきっと思うよね。
いくら「大丈夫!」って言われようともそりゃいつ大地震がくるかもわからないし絶対なんて事はない。
でも、それはどこに居ても、何をしていても同じなんだと思うよ。
私も色々考えるけど結局は「楽しむために生きてる」って思うようになってきた。

どんな場所にいようともそこに行く事、そこでやること、そこで一緒に居る人を選ぶのは自分自身だから。
せっかくだから自分が気分よくいられるように過ごそうと毎日心がけています。

実は海やフェス以外にも色々面白い事が実は決まっていて、私たちにとっても貴重な体験ができる季節になりそうだよ〜。
思いっきり満喫して、そしてまた少し涼しくなったら仙台にも行きたいなぁという気持ちです。

みんなも是非楽しんで。

いつもありがとう!

facebooktwittergoogle_plusmail

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です