最近の僕を支えている言葉

facebooktwittergoogle_plusmail

珍しく真面目な事書いてみます。

僕は結構「格言」とかそういう類が好きなタイプで、大抵、年単位ぐらいで自分の中でのテーマとなる言葉があったりします。

– – – – –

去年ぐらいは

【夢言実行】

でした。「ゆうげんじっこう」と読みます。って自分で勝手に作った造語なんだけど。簡単に言えば、夢は言葉に、声にする所から実現が始まる、って事です。逆に言葉に声にできてしまえば実現の半分ぐらいはできたようなもんです。

– – – – –

で、今年前半はこれでした。

【間違いは、無い。】

考えてみると、今の自分がいる事って、過去の自分が1度たりとも間違ってないからなんだよね。たとえ少し小さなオッチョコチョイをしたとしても、全部修正できてきたって事だよね。もし過去の自分が重大な間違いをしたとしたなら、こうしてのん気に朝起きて1日を始めて、笑って泣いて、そんな幸せな生活をおくってるはずないじゃん。
それって実は凄い事で、逆を言えば、いつどんな選択をしようと、結局その後も臨機応変に上手くこなしていけるんだから、最終的には「何したって大丈夫」って事に繋がるんだよね。(もちろん人や社会に危害を加えちゃだめだよw)
だから、今自分が信じる道をただただ歩いていけばいいって事。できるかできないかで迷う必要は無い。幸せになれるかならないかで、躊躇する必要も無い。道がそれたらそれたで、結局その先にあるものは幸せなんだから。
ちなみにこれも自作です。

– – – – –

あと、最新のは

【ローマは一日にしてならず】

これは、自分に大事な言葉かな、って最近ピンときはじめたもの。
僕って、何でもすぐ結果を求めちゃうんだよね。何かしたら、すぐに報われたい。そして報われないと悲しく空しくなって、頑張った事が無駄に思えて、ネガティブに考えたりその努力をやめちゃったするんだよね。
でもずっと生きてきて、よくそう人に言われてきたし、最近やっと身に染みて感じた事は、やっぱりそうじゃなくて、小さな事の積み重ねで大きな事が成り立ってるなって。当たり前なんだけど。思い返せば今まで即効性を求めるが故に失ったモノとか、届きそうだった事に気付けずに届かなかったモノとか、たくさんある気がする。
だから、めっちゃ一般的なこの格言だけど、しばらく自分に言い聞かせながら生きていこうかな、って思ってます。

– – – – –

こう並べてみると、何かを実現するには

まず【間違いは、無い。】と思って迷わず、信じてみる!
次に【夢言実行】で夢や目標をイメージして、それを言葉に、声にする。それも、なるべく広い範囲に、色んな人にね!(僕はA型なんで、紙にもします。表とかタイムラインとか大好きw)
そして後は【ローマは一日にしてならず】で地道に、着実に小さな努力を積み重ねていく。

この3ステップって、意外と的を得てるかも!!!
自己啓発本でも書こうかw
もしピンときたら活用してみて下さいね。

以上、久しぶりに真面目ブログでした!

facebooktwittergoogle_plusmail

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です