Sleepyhead Jaimie @ ap bank fes ’10!

facebooktwittergoogle_plusmail

ゆくからバトンタッチでレポってみます!
Jaimieのap bank fes ’10!

まずは何より、事前の情報が色々錯誤しちゃってすいませんでした!
わざわざ来ようか悩んでくれてた方もいらっしゃったみたいで。
ほんと申し訳ないです。

とゆう事で18日朝8時。持ち物は笑顔とカホン、な明を拾って東名乗ってつま恋へゴー!

と思ったらそっこう大渋滞20キロどどーん!!!

3時間ぐらい、どんなに渋滞しても4時間とふんでましたが結局5時間半かかりました・・・
名古屋着くっちゅーねん。下手すりゃ京都だっちゅーんねん。

しかし搬入用駐車場に着いて車降りたら
ピカリン!渋滞のイライラも疲れも全部吹き飛ぶような晴天!!!

んで前日GAKU-MC with タイトキックスのライブで先に来てたゆくと合流。
お世話になってるスタッフさんにパスとかもらってたら

何故か鳥人間どどーん!!!w

そしてとにかく暑い!暑い!暑い!
ゆくが熱射病で顔真っ赤でぶっ倒れそうになってました。
タオルかぶって潮干狩りのおばさんみたいになってましたw

キッズエリアpuuのステージに機材を置いて、車駐車してきて戻ったら
GAKUさんがラップ教室の真っ最中。puuにたくさんの人達とキッズが集まって、
文字通り「フェスティバル」って感じなピースフルな空間。
ここでライブやるのが楽しみになったよ!
ちなみにこんなステキな場所でしたー!

http://www.eco-reso.jp/fes10/contents/areamap.php

そしてGAKUさんこんにちわです!ヨースケ君おひさ!

んでJaimie3人でちょっと会場をうろうろして、ご飯食べたりしながらライブの打合せをしばし。
バッタリ友達に会ったりしてたら(そ言えばバッタリが3回ぐらいあった!さすがポジティブなエネルギーが集まる場所だね。)すぐいい時間になっちゃったので

puuのステージに戻って16:30頃からライブ開始!

1. Holiday
2. Crazy
3. Lesson #9
4. Hallelujah

みんなで「ハレルヤ、君に出逢えて良かった」って歌ったよ。

そしてJaimieの後はゆく&明のサポートでヨースケ@HOME!

最後は現地で仲良くなったヒップホップグループのiLLCHANTiとかっぱ、Jaimie&ヨースケ君でセッションタイム!
ラップのフリースタイルがまぢカッコ良かったなぁ!
僕はフリースタイルできないので、ブブデュディバッパと、スキャットで抗戦しました(笑)

ホントに楽しかったし、めちゃめちゃ盛り上がったよ。
何より印象的だったのが。

そこにいる人が、みんな、
100人いたら100人が、
心からその空間、瞬間、そして音楽を
100通りの楽しみ方で、

大人も子供も関係無く。
もちろん音楽や人のジャンルなんてもっての他。

僕達やみんなは、もちろん。

今思えば僕らの楽器から飛び出す音符や

自然の草木まで

みんな自由に「遊んでる」。

そんな場所が、
この世界に、この時間に、つま恋に存在してた。

色んな方に撮影してもらってたので、
そのうちちゃんと写真もお見せできると思います!

ライブの日はいつもそうだけど、大抵楽しくて写真撮るのとか忘れて後で後悔するんだよねw

ライブ後はみんなで話したり。
僕は近くの芝生で、その日出逢った出演者やお客さん達とまったり音楽したり。
明君はメインステージに釘付けになってた。
ゆくはアルプスの少女になったり(笑)

意外や意外、服をお買い物したり。Renatureのハット買いましたー

東田さんに挨拶してkoti market stageでのライブを観て、
あまり遅くなると渋滞が酷くなると思って少し早めに岐路へ。

それでも帰りも大事故渋滞で結局5時間かかったけどね。
明送ってゆく送ったら
午前3時!!!どどーん!!!

ひじょーに長くなりましたが。
Sleepyhead Jaimieの7/18(日)@ap bank fes ’10レポはこんな感じです。

音霊の時にも書いたけど。
自然の中で、食べて、飲んで、歌って。
そんな当たり前な事ができない毎日だけれど。
そんな当たり前な事ができてると。

自然のみんな笑顔になって、プラスなエネルギーが集まって。
ぐるぐるめぐって
僕のエネルギーがあの人へ、それがその人へ、それが・・・
って気付いたら自分に還ってきたりして。

そう思うと

人や、動物や、草木や、風や太陽のように。
音楽って、自然に存在してるものなんだ。

と思った。

最後に、
ap bank fes ’10スタッフのみなさま、出演者のみなさま。
Jaimieのライブを可能にしてくれたみなさま。
共演してくれたヨースケ君、iLLCHANTi、かっぱ、お客さんたち。
出逢ってくれた人達、観て聴いて感じてくれた人達。
ホントにありがとうございました!!!

あの偉大な空間、瞬間の一部になれた事。
そしてそこでJaimieの音楽を奏でられた事。

その事を大きな誇りを胸に、また新しい世界へと目覚めていきたいと想います。

thank you ap bank fes ’10!

see you again*

love,
すわだいすけ

facebooktwittergoogle_plusmail

4 Comments

  1. うめ♪

    みんな自由に『遊んでる』

    って言葉がほんとピッタリな空間でしたね♪

    Sleepyhead Jaimieのこと初めて知ったんですが一瞬で虜になりました!!!!自然と身体が動き笑顔が溢れ、みんなが一つになって、最高の時間でしたね♪もっともっとあの場所で、みんなが奏でる音楽に触れていたかったです。

    来年も笑顔で必ずあのつま恋に帰れるよう、あの幸せな時間を胸に刻みこんで前に進み続けたいと思います!

    写真とCDにサインしてもらいありがとうございました!宝物です☆☆☆CD毎日聴いて癒されてます♪素敵な曲ですね!!!またライヴにも行きたいです!!!

    Sleepyhead Jaimieに出逢えてホント良かったです!!!!

  2. Pingback: JaimiE-mail #081 - Sleepyhead Jaimie Official Blog

  3. すわだいすけ

    うめ♪さん

    こちらこそ、出逢ってくれてありがとうございます!
    初ap bank fesでしたが、絶対来年もあの場所でライブしたいと思いました!
    ので、頑張ります!!!

    だいたい東京・横浜ですが、普段からライブなどなど色々活動してますんでまたお会いできることを楽しみにしてます!

    月末には嬉しいお知らせもありますんで!
    お楽しみ!

    今後ともよろしくおねがいしますー!

    cheers*

  4. うめ♪

    お返事ありがとうございます!!

    このレポ何回も何回も読み返してて、それでも毎回感動します(:_;)

    ホント素敵なfesでしたね♪私はもう何回か行ってるんですが、毎年もちろん素敵な思い出が残ってるけど、今年は今まで以上に最高でした!!!それは、Sleepyhead Jaimieに出逢い、puuバンドに出逢い、あの自然の中で心の底から音楽を楽しめたからだと思います!

    Sleepyhead Jaimieの音楽、友達にも聴いてもらいたくなりました♪知らずにいるのがもったいない!!!!!!

    5時間半走ったらたどり着ける関西に住んでるけど、絶対ライヴ行きます♪♪♪

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です