アメリカの旅【DAY4】すわだいすけの母校、慶應NY高校でのライブ

facebooktwittergoogle_plusmail

  
生徒の皆さんと!
すわだいすけの母校でもある、慶應ニューヨーク高校。

  
今回ニューヨークを旅の場所に選んだ二つ目の理由はここを訪れることでした。
ニューヨークに来ることはあっても、私、この人と結婚してなかったらここに来ることはないだろうな〜と思うとなんだか人生とはホントに不思議で。

  
彼がロック部の部長をしていたのは知っていたけど、元は別の部屋として使われていたところを部室として勝ち取ったり(今も変わらず使われてました)、食堂のテーブルをつなぎ合わせてその上にベニア板を乗せて、初めて学園祭でライブステージを作って演奏した、という話を当時の先生から聞いたり見たりもできました。

  
そして二つの授業で急遽ゲストスピーカーも。

今回初めてすわの母校を訪れて思ったこと。
ニューヨークの高校で寮生活ってものすごくスペシャルな体験だけとそれ以上に思春期の子供たちにしては過酷な環境なんだろうなぁと。
ホントに大変だと思った。47都道府県キャンピングカーで回ることなんかより全然ね。

その中でなんとかやってこられたのは音楽に出会ったからだって話すすわを見て改めて音楽との出会いにも感謝できた日。

ここで生活している彼らもそういう大切なものが見つかるといいなぁと思いました。

みんなが大学生になって日本に戻ってきた時にはすぐに気づいてもらえるようになってなきゃね!

旅のフォローはInstagramで主にアップ予定ですので是非フォロミー!
http://instagram.com/izawayuku
ID izawayuku

2015年12月2日

facebooktwittergoogle_plusmail

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です