プロフィール

SJ2015b

キャンピングカーで全国を旅歌う夫婦デュオ!
Sleepyhead Jaimie (スリーピーヘッド・ジェイミー)
ベース&ボーカル 伊澤ゆく(左) / ボーカル&ギター すわだいすけ(右)


8才~18才をアメリカで過ごし音楽性を培ったボーカル&ギターすわだいすけ(右)が作詞作曲を担当、GAKU-MCら著名アーティストのバックバンド経験もある伊澤ゆく(左)がベース&コーラスを務めるデュオ。2人ともアメリカンな音楽や文化を愛し、楽しく自由なライフスタイルへの架け橋でありたいと願う。

2012年にはシングル『Hamburger Song』含む1stアルバムをリリース、これをきっかけに全国のハンバーガー店のみ、400日かけ全47都道府県165店鋪をキャンピングカーで巡り、各所で大きな話題になりながら前代未聞のライブツアーを無事完走。

2ndアルバム『自由ダム』のリリースと共に二度目の全47都道府県ツアーも大成功におさめ、ライブやリリースを重ねながら全国各地のカフェやバーからライブハウスやフェスまでを舞台に活躍中!


● 2004-6 当初4人ロックバンドとして結成。ミニアルバム「California」をリリース、 収録曲「kiss the girl」が「みのもんたの朝ズバッ!」のエンディングテーマに。

● 2009 シングル「Heart² ~ホントのコトバ~」をリリース。

● 2010 2人での活動を開始。同時に完全独立、セルフ・プロデュースに転換。シングル「Hamburger Song」リリース。日本音楽史上初となるハンバーガー店限定の全国ツアー(北海道〜九州18店)を開催。

● 2012-3 1stフルアルバム「Hamburger Diaries」リリース。これをキッカケにキャンピングカーで北海道から沖縄を目指す「ハンバーガー食べ歩き47都道府県 無期限ライブツアー」開始。400日で165のハンバーガー店を巡る旅となり、各地で大盛況・多数のメディアにもピックアップされながら無事完走。

● 2014 2ndフルアルバム「自由ダム」リリース。